株の稼ぎ技 成長・優待180 (稼ぐ投資) に掲載されます

20日発売とありました。
GWあたりに大量の原稿を書いてたのですが、いろいろテクニックぽいのが掲載されております。
犬次郎さんも出てますね。

 

 

ただ、思うことは、こうしたテクニックというのは枝葉の「各論」にすぎないこと。根本の幹となる「総論」を大きな視点で押さえられるようにならないと、きっと実際の投資には役に立ちません。なぜなら市場の変化に対応した応用が利かないからです。

 

きっと、うまい人は意識的にでも無意識にでも、自分で応用させるための何かをやっています。

 

 

皆すぐに使えるテクニックを求めたがる傾向がありますが、それじゃダメなんだということは頭の片隅に置いておきたいものです。すぐに使えるテクニックなんてものがあったとしても、すぐに使えなくなりますから。

株主優待で1万円メロンを頂きました

優待拡充により1万円カタログギフトがいただけるようになったNECキャピタルソリューション。

https://ameblo.jp/v-com2/entry-12309118132.html

 

 

千疋屋のマスクメロンを選択しました。

たぶんこれと同じでしょうか?

https://online-store.sembikiya.co.jp/shopdetail/000000000017/

もちろん値段が数倍になったからと言って、美味しさも数倍になるわけではありませんが、なかなか普段食べられない高級品を試せるのも優待だからこそ。素直に美味しく頂けました。

 

 
昨日からインベスターZのドラマが始まり見てみましたが、原作とかけ離れた雰囲気で苦手なタイプで残念。ドラマ化するとどうしてこんなに違和感だらけのオーバーリアクションにしてしまうのだろう。

 

 

 

オリバーが優待拡充・・・・立会外分売にジェフグルメカード優待はかつての

今朝は1つめの買いポイントかと思い結構色々買いに行きました。

 

 

お昼にはオリバーが優待拡充のニュース。

https://www.release.tdnet.info/inbs/140120180706477735.pdf

 
先日立会外分売を行ったばかりの名証2部の会社ですのである程度調査済みですが、分売にジェフグルメと言うとかつての日本商業開発を思い出しますね。時価総額も250億付近なので直接1部という展開もありかと買っておくことにしました。成功しようと失敗しようと種まきは続けていきます。

さらばGG資本主義

GGって何のことなのか途中まで分からなかったのですが
あぁ、BBAみたいなものねとようやく分かりました。
この本を読んでも投資はうまくなりませんが、本質を語られているので色々な気付きはあると思います。そういう本が好きです。

 

投資家も優秀な若い人がどんどん出てきて欲しいものです。
いや、既に十分出てきている印象を持っていますが。

インベスターZがドラマ化・・・・1週間後にスタート

http://www.tv-tokyo.co.jp/investorz/
投資をテーマにした人気漫画がドラマ化されます。

 
ドラマでは実際の社長が多数ご本人役で出演されるなど、どんな風になるのか楽しみです。漫画は全巻レンタルで読みましたけど、非常にとっつきやすいので投資に興味をもつきっかけにはなるかな?

 
ただ、物語の中でやっているのはほとんどがトレーダー的なことですけどね。

 

ちなみに私の投資はインベスターでありたいと思っているので、時々トレーダーという言葉でくくられるのがすごく抵抗があります。トレードという言葉も決して自分からは使いません。

http://vcom2.enjyuku-blog.com/archives/2017_09_%e3%83%88%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%83%89%e3%81%a7%e3%81%af%e3%81%aa%e3%81%8f%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%99%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%a1%e3%83%b3%e3%83%88%e5%af%84%e3%82%8a%e3%82%92%e6%84%8f%e8%ad%98%e3%81%99.html

 

 

 

 

下半期へ向けて

2018年も半分が終わりました。
今年は年初の発射台が非常に高いと感じていたため、厳しい1年になると最初から覚悟はしていました。概ねそんな感じに推移しておりますが、下半期もプラスを目指して頑張ってまいりましょう。

 

 

今月はライザップの他に、杉田エースの総会も初めて行ってみました。ライザップの後だからか、非常にお堅い総会に感じてしまった。優待も選択制ではなく1択になってしまったようです。でも特に売る理由にはならず長期保有予定。

マネックス証券様にて記事(第2回)が掲載されました

https://info.monex.co.jp/news/2018/20180627_02.html

第2回は主に優待株についてのお話です。

 

 

優待のメリットをいかに伝えるか、今回は少し新たな切り口で魅力を伝えようとしてみました。優待株を長年取引している人なら実感できるお話かもしれません。

 

 

投資本について思う所は以前からこんな感じです。時々オススメの本を聞かれても困ってしまうのは、その人にどの程度の知識と経験があるのか前提が分からないから。そして、この1冊を読めば投資のすべてが分かるなんて本は存在しないと思っています。

 

 

自分が今必要な本は自分自身で見つけて頂くしかないと思います。そして、一見ムダなものも含めて多数の本を読まないと、自分に何が必要なのかも見えてこないのではないかと経験上思います。

 

 

 

 

RIZAPグループ株主総会・・・・瀬戸社長×松本COO対談

人生を変えられることを証明してくれた会社ですので、行ける時は行っておきます。総会の内容は掲示板やツイッターを検索してみればだいたい出てますよ。

 

優待の拡充方針は変わりないし、東証1部も本来は既に行っていたかったという社長コメントがありましたので、きっとそうなんだろうなというのを確かめられたのはよかったです。

 

現在進行形で続く成長物語を株主として見続けられるのは楽しいことだなぁと、あらためて感じました。今日の株主総会なんか、個人的にはちょっとした映画よりもはるかに面白いものでした。

 

瀬戸社長の質問への回答は、結構な早口で、関連する大きな観点から質問内容に結び付けて説明して行くことが多いので、頭をフル回転させて、あぁあのことだなと考えながら聞いてないといけないかもしれない。
(瀬戸社長入門として、マズローの話は必ず出てくるので関連知識は必須です。)
でもそうやってると気付きがたくさんあるし面白くて仕方ない。

 

 

総会後に松本COOとのトークセッション。
ランチ抜きを覚悟して、ライブで見るため総会会場に残って見てました。
後日、ネット配信もあるようです。

 

なお、別会場で同時刻に始まった懇親会初期の様子は分かりませんが、検索すると今年はまた惨状だったようです。後から行ってみたらジュースだけはすぐ飲めたけど、いまだ異常な長い行列ができてたので、ランチは帰って食べました。

 

土日にやると高確率でカオスになるので、懇親会はもういいんじゃないかと思ってしまいますね。

 

 

IPOボーナス・・・成功体験を少しずつ積み上げる

IPOボーナスはメルカリ+20、ライトアップ+27でした。
期待は下回ってしまったものの、今年はエヌリンクスの+20もありましたし、余剰キャッシュを使ったサブの投資としては十分満足できる結果になっています。
IPOは当たらないのが当たり前という感覚で接していれば、特に苦にはならず続けることができます。本気でやる人は店頭証券も使うのでしょうけど、そこまでやらなくても多少の成果は出てきました。続けるということがとにかく重要です。
IPOの申し込みは誰でもできるものですが、あまりに当たらないと続けることが面倒になってしまう。気持ちは分かります。でも、誰にでもできる程度のことを続けられないのでは、その時点で未来のチャンスを自ら放棄してしまったことになります。
とにかく続けて、1回でも成功体験があると、その後は絶対続けられますから。そうして習慣化してしまうのがカギなのかもしれません。

 

 

アビストの優待100kg超が届く・・・・超重量級株主優待

毎年恒例アビストの水素水が大量に到着しました。もう4回目かな。これ1箱の重さどれくらいなのか体重計に乗せてみたら18kgくらいでした。水だけだと15リットル=15kg分だと思っていたけど、容器分もプラスされるのかと。

 

 

昇格目的で持っていた頃は1000株優待をゲットしたりもしましたが、昇格後の優待・成長目的で長期保有している分は家族3人×200株を持つという形に変えたため、ダンボール6箱が1度に到着してしまうという難点が。

 
6箱だと100kg超えてますからね。

ヤマトの方が2人で運んできてくれました。
ありがたいことです。

(犬次郎さんみたいに水素水で文字作ってみようかと思ったけど、重すぎるので断念しました。)

 

 

優待だけでなく、アビストの配当分くらいは水素水を買って応援もしています。

 

水素水は実感ベースでは多少の効果はあるのですが、科学的には発展途上のため批判にさらされてしまっていたと感じています。何ごともゼロか100ではないのでね。今後もアビストには撤退はしてほしくない気持ちの方が強いです。