優待投資家ならバリューHRは必須銘柄ですね

そう言えるくらい知名度は向上してきたでしょうか?子育て世代にもそうでない人にもオススメなのがバリューHRの優待です。この1年くらいはちょいちょい雑誌取材等でその優待の素晴らしさを訴えていました。

100株以上 1年未満:5,000P 1年以上:7,000P 3年以上:10,000P
(1)自社運営カフェテリアプラン「バリューカフェテリアR」年会費(6,000円税別)無料
(2)カフェテリアポイント(1ポイント1円、有効期間1年)を保有株式及び継続保有期間に応じて贈呈
カフェテリアプラン(健康診断や各種健康関連サービスなどメニューは150種類以上)で利用可

 

上記のような公式説明だけを見ると、色々なサービスに使える事は分かるものの具体的に何に使えるのかよく分かりません。

健康関連サービスということで簡単に思い浮かぶのは医薬品とかサプリメントの購入ですね。
しかしこのバリューHRはもともと企業の福利厚生代行サービスを行っているために、そのサービスメニューはむちゃくちゃ幅広いのです。

薬やサプリメントはもちろんのこと、カロリーメイトやポカリスエット、カルピスにハチミツにアサイーなど健康そうなものは何でもある印象です。

さらに健康になるには運動してマッサージもしなければということで、各種スポーツクラブやマッサージ施設・整体が受けられたり、全国の温浴施設(大江戸温泉やラクーアなど)に行けたり、ゴルフ代金の補助にも使えます。
精神も健康にしなくてはと、旅行代金補助、CDやDVDの購入補助、各種遊園地のチケットにも使えます。

・東京ディズニーランド/東京ディズニーシー3000円割引券
・サンシャイン水族館・展望台・プラネタリウム
・エプソン アクアパーク品川
・東京ジョイポリス 『パスポート』引換券
・サンリオピューロランド「パスポート」
・横浜・八景島シーパラダイス
・新江ノ島水族館利用券
・富士急ハイランド「フリーパス券」
・ハウステンボス入場券

これは一例ですが、これだけあればこのポイントは実質現金と同様に使えそうですね。
3年以上の保有で1万ポイント(1万円分)が頂けま す。
一家に1つはバリューHR株。家族みんなで持っているとすごいことになりそうです。

 

優待の世界は追及すると非常に奥深いのです。

Speak Your Mind

*