システムリサーチに川西倉庫と立会外分売は需給関係を読むトレーニング

昨日のシステムリサーチに続き川西倉庫を立会外分売で取得しました。
分売は超短期的な即売る人たちの需給と、その他の要因を考えている人の綱引きとなり変化を見ていると色々なことを感じ取れると思います。何も考えずに売ってくる人が多い場面では思わぬチャンスがたまに訪れるものです。
少額資金で失敗と成功を重ねながら色々研究 するのには分売はいい材料だと思います。しかし両方ともクオカード優待なのでまた増えてしまいますね。現在の在庫5万円分くらい・・・。結構使ってると思うのだけど減らない。

 

システムリサーチの立会外分売は2つだけの当選でさらに買い増しました。
実施の目的:当社は当社株式の東京証券取引所市場第二部への市場変更を目指しておりますが、今回の立会外分売は当社株式の分布状況の改善ならびに流動性向上を図るために行うものであります。

分売の目的にはこう書いておりますが、それは建前で既に1部を見据えた施策でしょうという判断です。2部基準は満たしていると思いますし、今回の増配+優待新設(分割後基準)+分割+立会外分売のスペシャルセットで一気に1部基準を満たすと思われます。
なぜ株式分割をしなければならなかったのかを考えれば明白だと感じまし た。
中期計画上も15%成長と合格ライン(リスクとしては主要顧客のトヨタの投資失速など外部環境や人材不足か)。来期はさらなる増配を期待(記念配当でもいいので)できるとすれば配当利回りも高くなりそう。

その他、機関投資家が入ってなさそうとか、個人もまだそんなに気付いていないんじゃということで。

今だと3月60円配当なので、これを取るか分割後を取るか迷いましたが配当も頂くこととしました。業種的にはなかなか人気が出なさそうな感じですが、昇格して同じトヨタを主要顧客とするアビストのように飛躍して欲しいですね。

Speak Your Mind

*