自分にできることはすべてやるつもりでがむしゃらに行動する・・・そこで初めて近道を発見できる

自分にできることはすべてやるつもりで行動する。なんてのは当たり前のことだと思うのですが、当たり前に感じられない人も多いようです。誰に何を言われなくても自分で行動する。それができる人はきっと報われる場面が人より多い と信じて進みます。

 

適時開示を毎日見るなんてのは当たり前の行動です。たくさんの時間を使い、行動したとしても、報われるとは限らない。けれど、行動しなきゃ何も始まらない。
大変じゃないのか?と聞かれることもありますが、それは野球選手に素振りって面倒くさくないですか?と聞いているようなもの。

時間がない?面倒くさい?だったら別にやらなければいい。

一方で投資には無限大の可能性があります。やるかやらないかも自己責任です。最低限自分で選ぶことが大人の行動です。
そして適時開示以外にも意外と企業のIR情報に良い情報が隠れてたりしますね。

http://www.ncd-jp.com/ir/news.html

例えば日本商業開発は適時開示以外にも補足情報を出してくることが多いです。

色々がむしゃらにやっていると、情報集めも慣れてくるだけで時間の短縮になりますし、集め方のコツみたいなことも分かってきます。
でも初めからコツを教えてと言われて教えたとしても、あんまり本人のためにならない気がしますね。必要な情報は人それぞれ微妙に違うし、自分で気付くことこそが何よりも大事だからです。

Speak Your Mind

*