ダイヤモンドダイニングは優待拡充を発表

かつての超主力で現在は半分ほど売ってタダ株になっており、優待を楽しみにしている会社です。

 

https://www.release.tdnet.info/inbs/140120160414457701.pdf
金土祝前日&12月の制限撤廃により使いやすくなりました。
これは非常に嬉しいですね。
(自分で使う分にはDDマイルにすればいいのですが、他人が使う場合の市場価値は大きく向上)

https://www.release.tdnet.info/inbs/140120160414457910.pdf
決算に関してはV字回復気味ですがこれは保守的な予想のようです。
既存店売上の想定が
・アミューズメント101.9%
・飲食98.8%

となっていますが既にスタートした3月においては
・アミューズメント109.0%
・飲食102.4%

となっており、絶好のスタートを切っております。

前期の海外不振による下方修正を受けて、非常に慎重な業績予想を出してきたという印象。前中期計画ではガンガン出店増で攻めていく方針でしたが、失敗したことで確実な利益重視に方向転換している最中のようです。

 
前期は数回の下方修正に赤字となりましたが、900円台を維持したのは優待の力ということなのかもしれません。
当面は成長企業になりきれなかったダイヤモンドダイニングですが、優待の魅力は非常に高いので、試行錯誤しながら楽しい店作りをがんばってほしいですね。

Speak Your Mind

*