高利回りの成熟企業パルコが決算発表

パルコの印象は、多少の利益のブレはあるものの緩やかに着実に成長している成熟企業です。ここ数年はしっかり増配傾向も維持しており、成熟企業としての務めは果たしてくれている印象ですね。本日の決算も好感されていたようでした。基本、月イチでしか株価を見てない会社の1つ。
優待はお買い物券に変更されています。以前の映画券からは金額的に改悪されたものの、長期保有者には金額的に同等で使い勝手が向上し改善という 印象があります。特にパルコが生活圏にある人にとっては貴重な高利回り優待となりそう(転売価格は8~9割?)。我が家ではむしろ妻のお小遣いになる感じですかね。女性向けの優待でしょうか。

パルコは過去にTOB狙い(事前報道あり)で超主力として結構な利益を出した銘柄です。そのときにいったん手放した関係で長期優待まではまだ時間がかかりそう。

 

それでも、Jフロントが完全子会社化する可能性もゼロではないでしょうし、安心感はありますね。なお、千趣会もJフロント傘下に入りましたので、前期は大赤字でもさほど心配ないかなと感じている高利回り優待株です。同様に将来の子会社もありえると感じています。

今週来週は2月決算シーズンですね。
チヨダの来期増益観測があり、ABCマートは円高メリットがあると日経新聞 に出てましたが、ジーフットの決算はどうなるかな。

Speak Your Mind

*