すかいらーくの優待拡充の件は貴重な経験・・・突撃か売出待ちか

先日はあえて話題にしなかった、すかいらーくの優待3倍増しの件。。。

当日は夜間PTSで1900近くまで上がってたんですよね~。これはちょっと買ってる人、明日恐ろしいことになるんじゃないのと心配になりました。
飛びつきたくなる気持ちはよく分かりますが、時価総額が大きく流動性もある大型株はこんなに跳ねないだろうと、昔のオリックスの優待拡充の時を思い出していました。あの時もPTSで高値掴みしてた人がいたと思う。

結果、翌朝は1650スタートで、これくらいは予想通りだったのですが、1545までズルズル下がる展開はちょっと予想外。ただ優待拡充の目的は筆頭株主のExitなのは誰の目にも明らかなので、分からなくはないのかなと。今後どこかで大規模な売出が99%あると考えています。

たしかに今の価格帯は魅力的でもあるので、優待・配当目的であれば、とりあえず自分(および家族)で買いたいMAXの半分以下にとどめて、売出が実現した時に残り半分を買えばいいんじゃないのとか思う次第です。
はい、私も昼休みに予想外に安く見えてしまい、試しに少し買ってみたらさらに下がって多少含み損スタートです(苦笑)

次の6月か12月に向けて緩やかに上がった所で売出がくると考えているので、買うなら権利数か月前か、売出後かと思ってますが、値動きは誰にも分かりませんのでね。

間違っても大型株の優待材料に釣られて、PTSで高値掴みしてはいけないことは教訓です(既存株主なら絶好の売り場)。PTSでなくても寄り付きで買ってしまった人は結構見かけるので、売出の可能性を分かっていても買ってしまう人間の心理はとても面白いですね。

Speak Your Mind

*