南陽が大幅増益決算で弾みをつける・・・第2の〇〇となるか

第2のシステムリサーチ狙いで主力級の南陽ですが、予想以上の好決算を発表してくれました。まずは第一関門クリアー。
4Qは過去を見ているとそれなりに利益が出る期間のように思えるので、EPS200超 配当50くらい行けるんじゃないかという印象です。東証行く前の段階でも2000円台が普通に見えてきますね。

最近ではシステムリサーチがなかなか良い事例でしたが・・・・
割安解消×業績好調×昇格が重なると、予想以上にすごいことになることがたびたびあります(本当はもう1つ2つ、掛け算の要素がある)。

だからこそ、それぞれの要素を自分なりに追及し続けることこそが大事なのですが、多数派の人はごく一部の要素しか見ておらず、しかも短期志向になりがちです。
そういった環境下で期待値の高い有利な投資をするにはどうすればいいのか。
自分なりの軸を作って考え続けることです。
正解はありません。逆に言えばいくつも正解があります。

「200万円を4億1000万円にした
                          投資手法を期間限定で公開中!」

slide1 株式投資により200万円の資金を4億1000万円にしたGomatarou氏が3回の動画でGomatarou流トレード手法を公開しています。

【7月11日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「200万円の資金を205倍の4億1000万円まで増やした手法」
1回目の映像では200万円の資産を4億1000万円に増やしているGomatarou氏が実践している手法の中から長年にわたって収益源としている手法ご紹介致します。映像ではGomatarou氏の3つのトレードポイントもお伝えしますので、絶対に見逃さないでください。

【7月12日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「合計約300万円の利益をあげた逆張り手法」
2回目の映像ではGomatarou氏が得意としている逆張りトレードについてお伝えします。映像では東芝株の急落を利用して数日間で48万円の利益をあげた事例をご紹介します。

【7月18日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「ストップ高を狙って合計330万円の利益をあげた方法と資金管理」
3回目の映像では短期間で大きな収益を狙うことができるストップ高を利用したトレード方法についてお伝えします。また、資産を200万円から4億1000万円まで増やした「Gomatarou流資金管理法」についてもお伝えします。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する

Speak Your Mind

*