ダイヤモンドオンライン連載5回目・・・・・投資本の読み方もまた集めてみると面白い

白米さん、読んで頂いた後の感想もありがとうございます。
https://twitter.com/hakumai101010/status/854701947592495104
そういうことなんです。経験を生かせる場面というのはまさにそこですね。
https://twitter.com/hakumai101010/status/854703413321375744

 

satoさんもありがとうございます。
https://twitter.com/sato0199e/status/854612947909328896
(白米さんと同じことを言っているのが分かると思います。)

 

こうやって経験のある中級者~上級者の本の読み方・生かし方を集めていくと、活用できるであろう人がどういう風に読んでいるか、ぼんやり見えてくると思うんですよね。この本には知識面としての会計の解説はありますが、会計のお勉強のための本ではありません。それと株式投資をどう結び付けるかを目指した本なのです。

 

もともと評価は分かれると思ってましたが、良いと思う人と期待外れと思う人のどこに違いがあるのかを感じるのも面白いですね。事前の想像以上に生かせている人が多いと思うので、そこはとてもよかった点です。

 

ダイヤモンドオンライン5回目は利回りについてです。

http://diamond.jp/articles/-/125227

毎月分配型を好ましく思っていないことは昔も書いてたかな。

 

日利の話はすぽさんのトピックがきっかけになってますが、まだ一般人が知っているレベルではないと思うので警鐘を鳴らす必要性は高いかと思いました。

http://www.spotoushi.net/archives/68674882.html

あれはもう実質破綻状態なんですかね?

 

HYIP(High Yield Investment Program)と呼ばれるものは「投資」ではないと断言してもいいくらいじゃないでしょうか。投資家なら、お金を出した瞬間から即死リスク100%みたいな案件に1円たりとも預けてはならない。

 

2冊目の本を出版するにあたり別館にて詳細を書いていきます。
http://blog.livedoor.jp/vcom2/

 

「成果をあげ続けている投資家の手法を大公開」

ebook250 投資家の中には期待以上の利益をあげる人がいれば、その反面、 無情にも成果をあげることができず、市場から撤退した人もいるのが現実です。

安定して勝ち続けるためにはリスクを最小限に抑え、 資産を増やす為の優位性が高い技術が必要ですが、

この技術を得るには成功している人の方法を学ぶことが近道です。

そこで今回実際に成果をあげ続けている投資家の手法を公開します。 この「投資ノウハウ大全」ではその成功者のノウハウをご紹介します。

・ふりーパパ氏 テクノファンダメンタル投資法
・夕凪氏   イベント投資法
・徳山秀樹氏 デイトレード
・avexfreak氏 四季報先回り買い
・斉藤正章氏 システムトレード
・JACK氏  IPO投資法

ぜひダウンロードして、お役立てください。

Speak Your Mind

*