大量の決算メモ

大量すぎるのでメモ程度に。

 

・マルコ
上方修正で黒字化達成。1年後の復配と優待拡充期待は続く。来期は広告宣伝費を増やす見込みのため、どの程度の予想が出るのかは分かりませんが、1年目できちんと黒字化できたことは非常に重要。

 

・パスポート
在庫調整で下方修正もこの程度でよかったという印象。月次を見ているともっと悲惨な数字が出てくるかと思っていたので安心しました。
赤字の大部分は1Q(RIZAP取得前)の在庫評価損等であることから、ここからまずは黒字化に持っていけるか。
優待は結局現状維持しているのでしょうか?

 

・SDエンターテイメント
もともとそんなに期待してませんが下方修正の常連になってしまっていますね。。。

 

・RIZAPグループ
15日の決算ですが、マルコだけで3Qと4Qの比較で営業利益が10億以上プラス効果があり、予算達成は問題ないと感じます。むしろ上ブレでしょう。
問題の来期予想営業利益は110億~200億(負ののれん込みのMAX)の範囲で考えていますが、何が出てくるか分からない緊張感はあります。

 

・リソルHD
不動産売却があるから四半期ごとにぶれますね。特に問題なしで継続保有ですが、来期はなぜ営業外収益を見込んでいるか疑問。

 

・ユニバーサルエンターテイメント
ここの業績は全く予測できないので、悪くはない程度の印象。
純利益が妙に大きいのは海外の税金負担が小さいせいなのかよく分からない所です。

 

・ウチヤマHD
なつかしい名前ですが今年は3月権利を取っています。
カラオケと飲食は期待できませんが、ぼちぼち業績も株価も底打ちして介護メインで伸びてくるといいなと。

 

2冊目の本を出版するにあたり別館にて詳細を書いていきます。
http://blog.livedoor.jp/vcom2/

 

 

Speak Your Mind

*