まもなく発売のダイヤモンドザイ9月号に掲載されました

1つが昇格関連ですね。

インソースの件であったように、最近人口が増えていると思われる、短期で昇格の側面だけを狙うのは王道の昇格投資ではないと主張してみました。

藤本さんもこの手の話でちょくちょく見かけますが、色々な記事を読んでいても妙に感覚が合わないことが多いです。今回のお互いの候補銘柄のPERとPBRを比較するだけで、あぁ違う世界の人だって思ってしまう(苦笑)
唯一、MS-Japanは持ってますけど、IPOから持ってるやつだし今から昇格の側面だけを期待して買うような銘柄ではないと思いますしね。。
それは良い悪いではなく、読んでる側からしたら多様性があって面白いのかもしれませんが。

 

 

もう1つが優待株の別冊へのコメントです。
数か月に1回こういう特集があると、同じようなコメントも出てきますが、逆に知識を定着するにはよいと感じます。
優待の知識を毎回アップデートさせて頂いております。

「200万円を4億1000万円にした
                          投資手法を期間限定で公開中!」

slide1 株式投資により200万円の資金を4億1000万円にしたGomatarou氏が3回の動画でGomatarou流トレード手法を公開しています。

【7月11日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「200万円の資金を205倍の4億1000万円まで増やした手法」
1回目の映像では200万円の資産を4億1000万円に増やしているGomatarou氏が実践している手法の中から長年にわたって収益源としている手法ご紹介致します。映像ではGomatarou氏の3つのトレードポイントもお伝えしますので、絶対に見逃さないでください。

【7月12日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「合計約300万円の利益をあげた逆張り手法」
2回目の映像ではGomatarou氏が得意としている逆張りトレードについてお伝えします。映像では東芝株の急落を利用して数日間で48万円の利益をあげた事例をご紹介します。

【7月18日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「ストップ高を狙って合計330万円の利益をあげた方法と資金管理」
3回目の映像では短期間で大きな収益を狙うことができるストップ高を利用したトレード方法についてお伝えします。また、資産を200万円から4億1000万円まで増やした「Gomatarou流資金管理法」についてもお伝えします。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する

Speak Your Mind

*