本日発売の日経マネー9月号に掲載されました・・・売ってしまった銘柄の昇格発表はいつも複雑

日経マネーの記事

1つは「こんな優待株なら買い」
ものすごくコンパクトに言いたいことがまとまってるので、これ読んだだけでは消化しきれないですよねきっと。これを詳細に説明すると本が2冊書けるわけです。そしてそれでも足りないくらいです。

 

別冊は主に「ライザップ祭り」と「王道の昇格投資」についてまとめて頂きました。
ライザップ関連を最後に売ったのが7月4日ということであり、他の銘柄も含めてすべて早売りしてるのが多いなぁと。それは仕方ないことなので、納得して満足しております。優待新設されれば祭りになることを読むこと自体は難しいことではありませんが、ひたすら待つのはやってみると結構大変です。

 

 

本日昇格の正栄食品工業も早売り。いずれあると思っていましたが、途中で降りてしまい後悔している銘柄です(たしか3倍以上で売ったにもかかわらず、もう5倍になりそう・・・)。今月号のみきまるさんのお悩み相談回答のように、グロース寄りに評価軸を変えなければいけませんでした。
あるいは優待目的でひたすら持ち続けている方が良い場合も結構あり、それは事前には誰にも分からないものなのです。まぁ目立たないうちに買っておいて、うまく企業が成長したり人気化した場合、いつ売っても大きな利益なんだから、細かいことは気にしなくていいとも言えます。そういう感覚がある意味理想です。

 

 

「200万円を4億1000万円にした
                          投資手法を期間限定で公開中!」

slide1 株式投資により200万円の資金を4億1000万円にしたGomatarou氏が3回の動画でGomatarou流トレード手法を公開しています。

【7月11日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「200万円の資金を205倍の4億1000万円まで増やした手法」
1回目の映像では200万円の資産を4億1000万円に増やしているGomatarou氏が実践している手法の中から長年にわたって収益源としている手法ご紹介致します。映像ではGomatarou氏の3つのトレードポイントもお伝えしますので、絶対に見逃さないでください。

【7月12日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「合計約300万円の利益をあげた逆張り手法」
2回目の映像ではGomatarou氏が得意としている逆張りトレードについてお伝えします。映像では東芝株の急落を利用して数日間で48万円の利益をあげた事例をご紹介します。

【7月18日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「ストップ高を狙って合計330万円の利益をあげた方法と資金管理」
3回目の映像では短期間で大きな収益を狙うことができるストップ高を利用したトレード方法についてお伝えします。また、資産を200万円から4億1000万円まで増やした「Gomatarou流資金管理法」についてもお伝えします。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する

Speak Your Mind

*