個別銘柄に稲妻が輝く時・・・・・お祭り状態になったら売る

先日のみずほのレポートの影響もあるのか、いくつかの昇格期待銘柄が連続で大幅高となっている印象がありますね。

 

投資家は「稲妻が輝く時」に株主でなくてはならない。
よく言われることですが、市場全体の水準訂正の場合もあるし、個別銘柄の水準訂正の場合もあると思います。一部の個別銘柄に稲妻が見えます。そしてうまく稲妻が輝いたとしても、どこで売るかはまた難しい問題。
株価はよく行き過ぎる。業績と比較して、あまりにも上がり過ぎることもよくあります。そのため、都合よく最高値で売れることはほとんどありません。

 

私の場合は、お祭り状態になったら売るし、高値で買い戻すことはめったにありません。
それが大きなルールです。
それで納得しています。
大きな方向性さえ見失わなければ長期的には比較的うまくいっています。
(短期的には、売った株がさらに大きく上がり悔しい思いをすることが多々ありますが、そのうち売値を下回ることも同じくらいよくある。)

 

そのバランスのとり方はファンダメンタルでもテクニカルでも分析できないんじゃないかと思います。
(後付けで分析した気になることは可能でしょうけど)

 

「目立たない時に買い、他人が熱狂している時には売る」という大きなルールさえあれば、あとは経験則で自分なりの答えを出していくことができるのではないかと思います。
100点を取る必要はない。60点か70点で満足することが必要です。

とはいえ、これは自分のやり方であって、他人が真似するものじゃない。
自分自身で何が自分に合っているのかを考えることが必要です。

 

柳橋流イベント投資法を期間限定で無料公開中!                          

slide1 わずか数日から数週間で数十万円~数百万円を稼ぐことのできるイベント投資法。夕凪氏の手法を進化させた柳橋流イベント投資を3回の動画で学ぶことができます。期間限定の公開ですので、今すぐご覧ください。

【5月16日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「30万円を2800万円まで増やした事例を公開」
1回目の映像では再現性と優位性の高い投資手法であるイベント投資について、投資手法の魅力と概要をご紹介します。そして、株主優待先回り買いというイベント投資の手法を仕組みや取引事例をご紹介します。後半ではイベント投資を実践する柳橋氏が株主優待先回り買いの最新の事例をお伝えします。

【5月20日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「たった1日で30万円稼いでしまった投資法」
2回目の映像ではイベント投資について、公募増資というイベント投資の手法を仕組みや取引事例をご紹介します。この手法は年間の収益機会が多い手法です。また、後半ではイベント投資を実践する柳橋氏がイベント投資の利益を爆発的に増やすためにもう一つのイベント投資を公開します。

【5月23日(木)  18:00 第三回動画公開スタート】
3回目の映像ではイベント投資について、インデックス買いというイベント投資の手法を仕組みや取引事例をご紹介します。この手法は株価指数に特化した優位性の高い手法です。また、後半ではイベント投資を実践する柳橋氏がインデックス買いについて最新の事例をお伝えします。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する

Speak Your Mind

*