債券の投資先は皆無に思える・・・その代わりの優待株

今はキャッシュが十分にあるため、もし今が超低金利の時代でなければ、ある程度は債券に分散投資してみたい段階なのですが。。。。いいものがあまりないというより、ゼロに思える。
たまに証券会社から案内メールが来るけれど鉄道会社が0.1%、証券会社で0.2%程度。。。企業固有の信用リスク込みでこれでは投資する意味がない。なぜなら、ネット銀行の定期預金(ノーリスク)で0.2%のものがあるのを知っているので。わざわざリスクありの方を買う理由がないということに。

 

そんな現状で最近買ったといったKDDIは自分の中では債券代わりという位置づけで試しています。楽天リスクで大きく下げてくれたので、大雑把に言って5~10年後比較では定期預金よりはだいぶ上だろうという感じでしょうか。なので、多少さらに下落しようが長期では誤差のように感じています。配当も近々100円以上にはなるだろうし、長期優待があるのもよい。

 

大企業との相性はあまりよくないですが、同じく長期優待のオリックスは3年保有で良い感じに上がってきています(次回の初長期優待が楽しみ)。

 
なお、よく宣伝されてる仕組債は基本ハイリスク商品だと覚えておけばいいので、完全無視しています(5%とか10%と宣伝されると興味持ってしまうのは分からなくはない)。

 

 

ふりーパパ式成長株投資法の集大成を期間限定で公開中!                          

slide1 上方修正後の株価上昇を巧みに利用した投資手法を3つの無料動画で公開中です。

【12月6日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「数倍にもなる銘柄を誰よりも早く見つける方法」
1回目の映像では成長株投資法を長年実践し、これまで4億円以上稼いでいるふりーパパ氏が成長株投資法について、 数倍以上になる銘柄を誰よりも早く見つける方法についてお伝えします。

【12月10日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「1年間で10倍以上に値上がりした銘柄の見極め方」
2回目の映像では成長株投資法について、ペッパーフードサービスの銘柄を事例にして、 成長株を発掘する大事なポイントを4つ紹介します。 この4つのポイントは成長株投資には欠かせません。今回の事例で実感してください。

【12月13日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「儲けるための売買法とそのタイミング」
3回目の映像では成長株投資法について、ふりーパパ氏の手法を イメージしてもらうために2つの売買事例を特別に公開します。 後半では手法に重要な「ボックス売買法」と「ポイント&フィギュアチャート」 について、具体的にお伝えします。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する

Speak Your Mind

*