SFPホールディングスが公開買付で自社株取得・・・東証1部昇格が急接近か

https://www.release.tdnet.info/inbs/140120180118452556.pdf
仮に何の説明がなくても、SFPの株主なら流通株式比率の事例ということを一瞬で読み取らないとという事例です。現金そしてEPSやROEに与える影響と、流通株式の点で東証1部昇格要件を満たすことが読み取れます。でもすごく丁寧に解説してくれてる開示なので勉強になるはずです。

(流通株式比率は1冊目の本、自社株TOBの影響は2冊目の本に記載してあります。)

 

 

SFPの将来シナリオとしては株価がある程度高くなった所での親会社クリレスによる売出をずっと想定してきました。しかし、自社株買いで対応してくれるならば
・親会社(単体)はM&Aのための資金を得られる
・SFPは余剰資金を圧縮すると共にEPSやROEの向上につながる
・SFPは株主数を激増させずに需給も悪化させずに東証1部昇格要件を満たせる

 
また、自社株買いと増資は正反対の資本政策ですので、今回の自社株買いにより昇格時の増資(もちろん売出も)の可能性が極めて小さくなったと解釈しています。

 

 

もともと優待だけで買える会社でしたので、次のステージへそろそろ向かっていきましょう。
(クリレスとの優待共通化という最後のカードは切らないまま行ってしまうのかな?)

 

 

なお、クリレス側に連結上の特別利益は出ない(個別のみ)と理解しています。

 

 

ふりーパパ式成長株投資法の集大成を期間限定で公開中!                          

slide1 上方修正後の株価上昇を巧みに利用した投資手法を3つの無料動画で公開中です。

【12月6日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「数倍にもなる銘柄を誰よりも早く見つける方法」
1回目の映像では成長株投資法を長年実践し、これまで4億円以上稼いでいるふりーパパ氏が成長株投資法について、 数倍以上になる銘柄を誰よりも早く見つける方法についてお伝えします。

【12月10日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「1年間で10倍以上に値上がりした銘柄の見極め方」
2回目の映像では成長株投資法について、ペッパーフードサービスの銘柄を事例にして、 成長株を発掘する大事なポイントを4つ紹介します。 この4つのポイントは成長株投資には欠かせません。今回の事例で実感してください。

【12月13日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「儲けるための売買法とそのタイミング」
3回目の映像では成長株投資法について、ふりーパパ氏の手法を イメージしてもらうために2つの売買事例を特別に公開します。 後半では手法に重要な「ボックス売買法」と「ポイント&フィギュアチャート」 について、具体的にお伝えします。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する

Speak Your Mind

*