アビストが例年通りの上方修正ペースで好決算・・・・原田工業は授業料支払い

本日の原田工業は以前のグッドコムと同じような動きだったという印象でした。おそらく比例配分狙いの買いも入っていたため、S高で寄ったらプチパニック売りになるかもと思いつつ、今日はあまり見ていなかったので失敗。
グッドコムの時はうまく対応できたのですが、今回は授業料として今後に活かします。

 

 

アビストは相変わらずの好決算。
https://www.release.tdnet.info/inbs/140120180209468422.pdf
5500を超えて来た時、そろそろ当初の目標株価なんだけどと迷いました。しかし当期も上方修正だろうし、せっかくなら分割するまで待ってみるかということにしたら暴落をくらっています。

 
とはいえ、1度売ったら2度と(心情的に)買い戻せない会社だと思うので、とことん成長を見守るのも自分に合った手法です。

 

 

日経平均は落ち着きませんが、持ち株はプラスのため徐々に指数離れは進みつつあるか。平常時でない時は色々なものが無効化されてしまいますが、報われようと報われまいと、続けなければいけないことは続けていきます。

 

 

ふりーパパ式成長株投資法の集大成を期間限定で公開中!                          

slide1 上方修正後の株価上昇を巧みに利用した投資手法を3つの無料動画で公開中です。

【12月6日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「数倍にもなる銘柄を誰よりも早く見つける方法」
1回目の映像では成長株投資法を長年実践し、これまで4億円以上稼いでいるふりーパパ氏が成長株投資法について、 数倍以上になる銘柄を誰よりも早く見つける方法についてお伝えします。

【12月10日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「1年間で10倍以上に値上がりした銘柄の見極め方」
2回目の映像では成長株投資法について、ペッパーフードサービスの銘柄を事例にして、 成長株を発掘する大事なポイントを4つ紹介します。 この4つのポイントは成長株投資には欠かせません。今回の事例で実感してください。

【12月13日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「儲けるための売買法とそのタイミング」
3回目の映像では成長株投資法について、ふりーパパ氏の手法を イメージしてもらうために2つの売買事例を特別に公開します。 後半では手法に重要な「ボックス売買法」と「ポイント&フィギュアチャート」 について、具体的にお伝えします。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する

Speak Your Mind

*