ライザップが優待株ではおなじみのワンダーコーポレーションにTOB

ワンダーの株主を長年やってますのでS高確実はありがたいですし(むしろ昔は旧カスミかイオンからのTOBを期待していた)3連S高くらいしないとあまり売る気にもならないかな。今後ライザップ優待にワンダーの券が加わったりするのでしょうか・・・新星堂でも使えるワンダーの優待価値は結構高くて9割くらいという印象です。

 

 

どこにシナジーを見出すのか最初は分からなかったけど資料を見たら、あぁ確かにワンダーグーの中にライザップ&子会社店舗作るならありかもしれませんね。
https://www.release.tdnet.info/inbs/140120180219474510.pdf

 
これで負ののれんが出るのは分かっています。
ここは毎回意見が分かれる所です。
(目先だけ見れば当期の業績クリアーのためインチキしてるとか言われそうだし、シナジーを出せるというならガンガン先行投資して来期以降の成長をしっかり実現して欲しい。)

 

 

M&Aリスクがあるのも分かってますが・・・・・
(どんなに安く買収しても、赤字金食い虫になっては将来お荷物だけ残る)

カスミにとってはお荷物だから安くても手放すわけです。

 

負ののれんは打ち出の小槌ではないものの、ライザップが現状うまく利用している事実はある。そこをどう評価するかはとても悩ましい。「将来の先行投資のため」だったとコミット2020達成をもって証明して欲しいです。

 
コミット2020の数字には急接近しそうですね。

来期は売上2000億超の営業利益200億台を実現してほしいと願っております。売上はいけそうなので、あとは利益が本業で本当に出るかどうか。

 

 

Speak Your Mind

*