ネガティブな誘因を遠ざけてみる・・・一方でやるべきことはやる

(今回の記事は大荒れの時に下書きしていたものですが)

 

 

市況が荒れるとネガティブな情報が数倍増しでメンタルを襲ってきます。そういえば、ほんの少し時間を戻せば、今にもミサイルが降ってくるんじゃないかと感じた時期もありました。そういう時は意図的に鈍感になることをよく試しています。心配事のほとんどは、実際には起こらないもの。

 
分かりやすい所では、新聞やネットの記事は見出しだけは見るけど細かくは読み込まないとか。なんでニュースはあんなにネガティブなものばかりなんでしょうね。あとは、ネガティブな情報や人にはそもそも近づかないよう、意識しているとか。

 

 

でも「大暴落で含み益が吹っ飛びました(泣)」みたいな記事の方が強烈にアクセスを集めることを経験的に知ってます。自分もつい、そんな記事を見たくなる期間があるのを知っています。矯正するには強制的に遠ざかるしかないのかな。

 

 

ネガティブは伝染するし、気持ちの切り替えは意識的にやらないと、なかなかうまくいかない。そんなことを書いている自分自身が、もともとのベースはネガティブ思考だと思うので。意図的に何かをやらないと、マイナスをプラスにできないものですから。

 
そういえば、春の公園の桜周辺を歩くと、大荒れの株式市場など異世界のように感じましたね。投資家としての自分の存在などちっぽけなもので、投資先の企業では毎日のように頑張っている人たちがいます。その果実を分配して頂けるのは、大変ありがたいことです。果実はリスクを取っていることの対価でもありますが。

 

 

市場は色々荒れていますが、投資をなぜ続けているかの根本的な原則としては、世界(企業)は全体として長い目で成長していくし、日本企業はまだまだ株主還元を強めていくはず(今までが株主軽視すぎた)だし、良い方向に変わっていくだろうという期待があります。未来もそう悲観してはいない。

 

 

一方で、割安株も割高株も普通のバリューに回帰していくことが多いことは、もちろん忘れてはならないので、うまく機会を活かせるよう、投資先の価値を考えることは粛々と続けなければならない。

 

 

などと色々自分に言い聞かせながら日々を過ごしています。

 

 

 

ふりーパパ式成長株投資法の集大成を期間限定で公開中!                          

slide1 上方修正後の株価上昇を巧みに利用した投資手法を3つの無料動画で公開中です。

【12月6日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「数倍にもなる銘柄を誰よりも早く見つける方法」
1回目の映像では成長株投資法を長年実践し、これまで4億円以上稼いでいるふりーパパ氏が成長株投資法について、 数倍以上になる銘柄を誰よりも早く見つける方法についてお伝えします。

【12月10日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「1年間で10倍以上に値上がりした銘柄の見極め方」
2回目の映像では成長株投資法について、ペッパーフードサービスの銘柄を事例にして、 成長株を発掘する大事なポイントを4つ紹介します。 この4つのポイントは成長株投資には欠かせません。今回の事例で実感してください。

【12月13日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「儲けるための売買法とそのタイミング」
3回目の映像では成長株投資法について、ふりーパパ氏の手法を イメージしてもらうために2つの売買事例を特別に公開します。 後半では手法に重要な「ボックス売買法」と「ポイント&フィギュアチャート」 について、具体的にお伝えします。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する

Speak Your Mind

*