昭和の日

連休の谷間、昭和の日明けということで昭和とは10年来の付き合いを終えました。10年見てきてかつてない期待が押し寄せているのを感じたので、決算前に少しずつ8割売り、決算直後2割売り切り。
(毎度後出しなのは分かっているので結構です)

 

 

過去は4Qに利益が偏る会社だったので、3Qまでの進捗を見ると上方修正あるかなとなっていたわけですが・・・・
そうならない可能性と、来期予想を保守的に出す可能性、上方修正先回り短期期待の高まりの違和感などを勘案して、銘柄としての優先順位が下がり、10年で3~4倍+優待配当の成果なら十分となりました。

 
結果的にはまずまず良い所で売れた(直近の逆指値売りが2450程度。2599に指値した分だけ決算後に残ってしまった)と思いますが、今後の業績や株価についてはよく分かりません。爆発的に成長するようなタイプの会社ではないと考えています。

 

 

こちらも優待があったからこそ出会えて長期投資出来た会社です。
長期優待設定の先駆けでもありますし、途中1部昇格もしてくれました。

でも株価がそう簡単に上がらなかったので結構な期間クソ株扱いされてた記憶があります。

好きなタイプの会社だし、自分の目標株価にまったく到達しなかったため、1部昇格後も持ち続けたパターンの会社でした。

 
最近のように株価が上がってくると賞賛を受けたり〇〇関連で期待という扱いを受けていたのが興味深い。そうして他人から期待されている時にそっと売るのが私です。昔も今もそんなに変わらず、少しずつ良い会社に育っているので今後のご活躍をお祈りします。

 

Speak Your Mind

*