カルビーCEO松本氏「ライザップ瀬戸社長を一流経営者に」

6/2日経朝刊には以下の記事があり大変興味深いものでした。
https://www.nikkei.com/article/DGKKZO31244710R00C18A6EA6000/

記事中にありますが、カルビーCEO以外にも、過去に名だたる人材を獲得しています。
それ以外にも、経営諮問委員として伊藤レポートで有名な教授や、竹中平蔵氏など。

 

 

2016年にライザップの株価が低迷したり何かと叩かれていたりした時も売らなかったのは、こうした人材集めから中計達成への本気度が伝わってきたからというのもありました。

 

 

2年たって株価は十分期待されている所にいますので、今後はどうなるかは分かりませんが。足をすくわれないよう規律ある成長を遂げて、結果として一流と言われる人になって欲しいですね。社長はまだ40歳になったばかりです。

 

 

ライザップは株価の上下が激しすぎることから、アンチから信者へ、信者からアンチへ豹変してしまった人もたくさんいるかと思います。ですが株価がどうあれ、企業としてしっかり中長期的に本業で成長していれば社長は評価されていいと思います。

 

 

M&Aに関しては短期的な評価は難しいものです。

個人的にはこんな感じかな。

・M&Aによる売上の成長分は評価していません

・ライザップ関連事業の売上成長は評価しています

・負ののれん自体は評価していませんが、負ののれんで数字を作って先行投資に充ててると思われる部分は意外と評価しています。負ののれんほとんどなしで営業利益350億を達成してくれることを願っております。

・赤字子会社を黒字にしていくプロセスは評価していますが、大風呂敷に見えてしまう部分は保留です。

 

 

ということで、ライザップへの現状の投資判断は非常に難しいというのが正直な所でもあります。過去の保有分は持っていられますが、売買はしません。

 

 

「200万円を4億1000万円にした
                          投資手法を期間限定で公開中!」

slide1 株式投資により200万円の資金を4億1000万円にしたGomatarou氏が3回の動画でGomatarou流トレード手法を公開しています。

【7月11日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「200万円の資金を205倍の4億1000万円まで増やした手法」
1回目の映像では200万円の資産を4億1000万円に増やしているGomatarou氏が実践している手法の中から長年にわたって収益源としている手法ご紹介致します。映像ではGomatarou氏の3つのトレードポイントもお伝えしますので、絶対に見逃さないでください。

【7月12日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「合計約300万円の利益をあげた逆張り手法」
2回目の映像ではGomatarou氏が得意としている逆張りトレードについてお伝えします。映像では東芝株の急落を利用して数日間で48万円の利益をあげた事例をご紹介します。

【7月18日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「ストップ高を狙って合計330万円の利益をあげた方法と資金管理」
3回目の映像では短期間で大きな収益を狙うことができるストップ高を利用したトレード方法についてお伝えします。また、資産を200万円から4億1000万円まで増やした「Gomatarou流資金管理法」についてもお伝えします。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する

Speak Your Mind

*