替え歌遊び・・・STU48暗闇編

夏休みは帰省してましたが、涼みに行っている場所で「U.S.A」がやたら流れていたものだから、この前のかすみちゃんの替え歌を毎日思い出してしまいました。エリアクエストの件があったので気持ちはとても分かる。

 

 

今月は、防御力を高めたつもりの資産配分でも中堅どころが激しく落ちて、全体で2~3%落ちてますかね。超主力の上から3銘柄は落ちてないので、多少の救いはありますが。

 

 

最近の下落の心境にぴったりだったので、STU48の「暗闇」を聴いていた所、これ替え歌いけそうだなと。暗闇というほどには下落が足りないと思いますが、備忘録として載せておきます。

 

 

日経マネー系で何回かロドスの件が掲載されたときにも書いてますが、替え歌といっても別に歌っていません。頭の中で想像してるだけのお遊びです。

 
他人にはどうでもいいと思うので、お暇な方のみ原作と比較でもしたらいいと思いますが、最近の心境にぴったりはまっていました。
(死人とか使いたくないんだけど語呂がはまってしまったので、思考停止してしまった人くらいに考えてみる。)

 

 

 

「暗闇」 (2018年夏トルコショック周辺の心境)
持ち株は年初来安値を目指して
Rを描き ただ落下する夏休み
何かをやり残してるような悔いはないのか?
僕はまだ売りたくはない
やりたいこと やりたくないこと やらされながら
理想と現実がごっちゃになっている日々
投資家とトレーダーがほら 分かれているように
交わらないものがあるってことさ

 

 

都会で暮らす
友はチャートしか見ていないらしい
やるせない孤独の時
泣き言 誰に言えばいい?

 

 

(相場の)夜よ 僕を死人にするな
綺麗事では終わりたくない
(下落の中で)生きることに傷つきうろたえて
無様でいたい

(相場の)次の朝がやって来るまでに
今 持ってるもの(過去の実績)は捨てよう
丸裸になって気づくだろう
暗闇のその中で
目を凝らしてみれば
何かが見えて来る

 
投資家たちは自分が輝いているその位置と
ネットの中で誰かに見られてる自意識
どこかで消えて行った退場者を知っているのか?
僕は(投資家として)始まってもいない

 

 

欲しいものいらないものも見境つかなくて
優待株買ってしまう若さはいつも強欲だ
大人とはその分別があることと言うなら
永遠に大人になんかなるものか

 

 

故郷 捨てて
僕は絶対暮らせないだろう
優待券使えなければ
今いる場所がわからない

 

 

IRよ 僕に質問させるなよ
想像だけの業績の世界は
都合のいい右肩上がりばかりで
説得力がない

どうせならばもっと生々しく
お互いの正体を明かそう
取り繕っていても虚しいよ
暗闇のその中で
聴こえて来るのは
底打ちの足音か

 
PCの前に座って
僕は書いてみた
波の音よりも大きく
自分へと届くように

 

 

(相場の)夜よ 僕を死人にするな
綺麗事では終わりたくない
(下落の中で)生きることに傷つきうろたえて
無様でいたい

(相場の)次の朝がやって来るまでに
今 持ってるもの(過去の実績)は捨てよう
丸裸になって気づくだろう
暗闇のその中で
目を凝らしてみれば
何かが見えて来る

 

 
ちなみにSTU=瀬戸内だからといって、瀬戸社長とは関係ありません。いや、少しはあるかな。
たまに変なことをやりたくなります。夜の闇は特に。

 

 

Speak Your Mind

*