MONOQLO the MONEY(モノクロザマネー) 12月号に掲載されました・・・南陽その他

南陽の上方修正期待について書かれていますが、タイミング良く発売と同時に上方修正が発表されてしまいました。
(取材原稿作成は1か月以上前です)

 

 

あとはリスクモンスターその他を1月の急騰時に売ったことなどですか。
リスモンだけ見ても1か月で50%以上も上昇するような異常すぎる展開だったと思います。
そういった場面では降ります。お祭りは売り。他人と逆を行くことを心がける。

 

 

急騰時に降りられなかった銘柄も過去には多数ありますが、リスモンについてはずいぶんうまく行きました。

 
ライザップバブルを降りるタイミングはものすごく難しかったけど、結果的には最後の大半を売った時点から半値以下になってしまったので、今思えばまずまずうまくいったといえるでしょう。
(もっとも売ってから50%も上がっていたリアルタイムでは結構悔しい思いをしていました)

 

 

今は大量保有するにはちょっと怖すぎるシチュエーションです。
昔の期待されてない会社の頃ならまだしも、あまりにも期待されている会社になってしまったので・・・。業績達成のために子会社売却益を計上するとか可能性としてはありそうですけど。うーん。

 

 

イデアの優待ホットプレートはもう届きました。ありがたいことです。

こうした子会社も含め優待株としては末永く付き合っていきたいグループです。

 

 

Speak Your Mind

*