本日発売の日経マネー1月号に掲載されました・・・・老後に向けたストックとフロー

今回は老後計画の質問に回答したものをまとめて頂きました。

 
目標資産というストックベースのみで聞かれているので、2億円と回答してみました。ただ、現実には毎年のインカム(フロー)もあるわけなので、実は2億円もいらないんじゃないかと思う部分もあります。

 

 

仮にストックから毎年500万を使うとしても、インカムが300万あれば、純減は差し引き200万ですからね。早期リタイアに必要な金額はいくらなのかというのは、どこまで安心を求めるかということかもしれない。あとは記事の通り、老後というのは今の延長にあるのであって、別途独立して考えるものではないかなぁと。

 

 

今年はインカム重視に大きく切り替えているわけですが、意外とこれが難しい。つい目先の高配当を追ってしまいがちなので、なぜ世間の人が毎月分配型投信にそんなに惹かれるのか、少々分かった気がした今年でした。安心を求めすぎると逆に失敗する確率を高めてしまうかもしれませんので、その罠にはまらないよう日々精進します。

 

 

なお、昨年ライザップをそれなりに良い価格帯で大部分利益確定できたのは、「お祭りは売り」という信念の他、目標資産に近づくにしたがってキャッシュを増やすとか、インカム重視に徐々に切り替えるなどと大きな流れを想定していたからという理由もあるかもしれません。

 
つまづくこともありますが、ぎりぎりの所でいつも幸運は味方してくれています。きっと大丈夫。

 

 

 

ふりーパパ式成長株投資法の集大成を期間限定で公開中!                          

slide1 上方修正後の株価上昇を巧みに利用した投資手法を3つの無料動画で公開中です。

【12月6日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「数倍にもなる銘柄を誰よりも早く見つける方法」
1回目の映像では成長株投資法を長年実践し、これまで4億円以上稼いでいるふりーパパ氏が成長株投資法について、 数倍以上になる銘柄を誰よりも早く見つける方法についてお伝えします。

【12月10日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「1年間で10倍以上に値上がりした銘柄の見極め方」
2回目の映像では成長株投資法について、ペッパーフードサービスの銘柄を事例にして、 成長株を発掘する大事なポイントを4つ紹介します。 この4つのポイントは成長株投資には欠かせません。今回の事例で実感してください。

【12月13日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「儲けるための売買法とそのタイミング」
3回目の映像では成長株投資法について、ふりーパパ氏の手法を イメージしてもらうために2つの売買事例を特別に公開します。 後半では手法に重要な「ボックス売買法」と「ポイント&フィギュアチャート」 について、具体的にお伝えします。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する

Speak Your Mind

*