その昔、ふと思い立って「パクリ投資」で検索してみたら・・・・

(半年前に記事の下書きだけして更新していなかったのを、追記して作成しました。)

 

少し前に「パクリ投資」について考える機会があった(下記で形になります)のを思い出して、ふと検索してみました。すると、メリットとデメリットをしっかり説明している記事が思った以上に出てきて、皆さんいいですねと思いました。
「パクリ投資」で検索して20個くらい記事を読んでみると面白いかもしれません。
かなり共通点がありますから。

実のところ、パクリ投資は結構やってた時期もありました。
今でもきっかけがパクりということは時々あります。
ただし、自分でもきちんと調べた上で、なおかつ自分で買い注文を出したなら100%自己責任であることを意識してやるのですが。
(意識してやらないと、人のせいにしてしまいがちなのが人間であることは十分に分かっていますので)

 

一方で、パクられる側になるのは好きじゃないです。よいと思う企業を発見したとして、その魅力を伝えたい自分と、安易にパクられることが嫌いな自分と、葛藤が時々あります。
その後の時間と共に企業の魅力も変化するものですし、一定割合で必ず損失となる銘柄が出てくるのを前提に分散投資をしていますので、他人に買うことを「推奨」することは今後一切するつもりがないのですが、自分でそう思っていても推奨と受け取られることもあって悩ましい所です。

みんなと同じであることを基本的に嫌いますので
いろいろな葛藤が日々生まれています。

 

・・・・・・と、こんなことを半年くらい前に下書きしてたのですが、ようやくそれが形。JACKさんの書籍の一部に参加させて頂きました。こうした葛藤についても本の中で色々語っています。

Speak Your Mind

*