12月の暴落相場で20%以上の謎上げをしている優待株もあります

扶桑電通の後出しなんですが、主力級に持っていた8月の下方修正時に4000に大きな板があったので、ここでやむをえず大部分利益確定して今は多少のタダ株残しとしています。
その後、赤字転落、黒転予想と続いて低迷したのちに、12月は暴落相場での謎上げ。流動性がなさすぎるので、毎日見てると誰かが大きな買いを出して集めてそうな感じは伝わってくる。はたしてその狙いは?いつか答え合わせが出来たらいいなと。

 

ここはIRに質問したこともあって、流動性が皆無なのは問題だと認識してるのに長い間何も手を打っておらず、あまりにもやる気が感じられない企業なので困っています。ただ、この手の資産株の困ったちゃんを少し持っておくのは結構好きなんですけどね。
類似企業としてツツミがありますが、ここは最近は大きな自社株買いをしたり少しずつ変化が感じられます。色んなタイプがいますが、主力でなくても、株価が上がらなくても、自分に合った企業を少しずつ残しておくのも悪くないものです。昔はよくMBOやらTOBに遭遇したけど、最近は減っているので2019年はそういうのもあったら嬉しいなと。

Speak Your Mind

*