12月の暴落相場で20%以上の謎上げをしている優待株もあります

扶桑電通の後出しなんですが、主力級に持っていた8月の下方修正時に4000に大きな板があったので、ここでやむをえず大部分利益確定して今は多少のタダ株残しとしています。
その後、赤字転落、黒転予想と続いて低迷したのちに、12月は暴落相場での謎上げ。流動性がなさすぎるので、毎日見てると誰かが大きな買いを出して集めてそうな感じは伝わってくる。はたしてその狙いは?いつか答え合わせが出来たらいいなと。

 

ここはIRに質問したこともあって、流動性が皆無なのは問題だと認識してるのに長い間何も手を打っておらず、あまりにもやる気が感じられない企業なので困っています。ただ、この手の資産株の困ったちゃんを少し持っておくのは結構好きなんですけどね。
類似企業としてツツミがありますが、ここは最近は大きな自社株買いをしたり少しずつ変化が感じられます。色んなタイプがいますが、主力でなくても、株価が上がらなくても、自分に合った企業を少しずつ残しておくのも悪くないものです。昔はよくMBOやらTOBに遭遇したけど、最近は減っているので2019年はそういうのもあったら嬉しいなと。

ふりーパパ式成長株投資法の集大成を期間限定で公開中!                          

slide1 上方修正後の株価上昇を巧みに利用した投資手法を3つの無料動画で公開中です。

【8月8日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「数倍にもなる銘柄を誰よりも早く見つける方法」
1回目の映像では成長株投資法を長年実践し、これまで4億円以上稼いでいるふりーパパ氏が成長株投資法について、 数倍以上になる銘柄を誰よりも早く見つける方法についてお伝えします。

【8月12日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「1年間で10倍以上に値上がりした銘柄の見極め方」
2回目の映像では成長株投資法について、ペッパーフードサービスの銘柄を事例にして、 成長株を発掘する大事なポイントを4つ紹介します。 この4つのポイントは成長株投資には欠かせません。今回の事例で実感してください。

【8月15日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「儲けるための売買法とそのタイミング」
3回目の映像では成長株投資法について、ふりーパパ氏の手法を イメージしてもらうために2つの売買事例を特別に公開します。 後半では手法に重要な「ボックス売買法」と「ポイント&フィギュアチャート」 について、具体的にお伝えします。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する

Speak Your Mind

*