自己株式の取得と消却の関係・・・・10連休に突入

昨日は株式会社クオカードにお世話になっているティーガイアのPTSを見てましたが、2000円で買うのはちょっと評価され過ぎじゃないですかねと感じておりました。案の定、今日はたいして上がらず。減収減益を嫌気してのことでしょうか。
今まで十分下げてきたので銘柄としてはそんなに悪くない位置と思いますが、事業環境が不透明か。本日下に突っ込んだ時に少々迷って見送った所、戻してしまったようです。

 

・自己株式の取得(市場買付)は、EPSも需給も改善しますので明らかな好材料です。
・自己株式の消却は、過去に取得した自己株式が今後市場に出てくるリスクのみ消滅しますのでEPSにも需給にも影響を与えません(取得と比較すると材料としてはかなり弱い)

混同している人が非常に多いので、2冊目の本の中でしっかりまとめた部分でありました。
実例が出てきた時にこそ要復習です。これが分かってればPTSで高値つかみすることはないかと。

 

 

 

ふりーパパ式成長株投資法の集大成を期間限定で公開中!                          

slide1 上方修正後の株価上昇を巧みに利用した投資手法を3つの無料動画で公開中です。

【8月8日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「数倍にもなる銘柄を誰よりも早く見つける方法」
1回目の映像では成長株投資法を長年実践し、これまで4億円以上稼いでいるふりーパパ氏が成長株投資法について、 数倍以上になる銘柄を誰よりも早く見つける方法についてお伝えします。

【8月12日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「1年間で10倍以上に値上がりした銘柄の見極め方」
2回目の映像では成長株投資法について、ペッパーフードサービスの銘柄を事例にして、 成長株を発掘する大事なポイントを4つ紹介します。 この4つのポイントは成長株投資には欠かせません。今回の事例で実感してください。

【8月15日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「儲けるための売買法とそのタイミング」
3回目の映像では成長株投資法について、ふりーパパ氏の手法を イメージしてもらうために2つの売買事例を特別に公開します。 後半では手法に重要な「ボックス売買法」と「ポイント&フィギュアチャート」 について、具体的にお伝えします。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する

Speak Your Mind

*