自己株式の取得と消却の関係・・・・10連休に突入

昨日は株式会社クオカードにお世話になっているティーガイアのPTSを見てましたが、2000円で買うのはちょっと評価され過ぎじゃないですかねと感じておりました。案の定、今日はたいして上がらず。減収減益を嫌気してのことでしょうか。
今まで十分下げてきたので銘柄としてはそんなに悪くない位置と思いますが、事業環境が不透明か。本日下に突っ込んだ時に少々迷って見送った所、戻してしまったようです。

 

・自己株式の取得(市場買付)は、EPSも需給も改善しますので明らかな好材料です。
・自己株式の消却は、過去に取得した自己株式が今後市場に出てくるリスクのみ消滅しますのでEPSにも需給にも影響を与えません(取得と比較すると材料としてはかなり弱い)

混同している人が非常に多いので、2冊目の本の中でしっかりまとめた部分でありました。
実例が出てきた時にこそ要復習です。これが分かってればPTSで高値つかみすることはないかと。

 

 

 

「200万円を4億1000万円にした
                          投資手法を期間限定で公開中!」

slide1 株式投資により200万円の資金を4億1000万円にしたGomatarou氏が3回の動画でGomatarou流トレード手法を公開しています。

【7月11日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「200万円の資金を205倍の4億1000万円まで増やした手法」
1回目の映像では200万円の資産を4億1000万円に増やしているGomatarou氏が実践している手法の中から長年にわたって収益源としている手法ご紹介致します。映像ではGomatarou氏の3つのトレードポイントもお伝えしますので、絶対に見逃さないでください。

【7月12日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「合計約300万円の利益をあげた逆張り手法」
2回目の映像ではGomatarou氏が得意としている逆張りトレードについてお伝えします。映像では東芝株の急落を利用して数日間で48万円の利益をあげた事例をご紹介します。

【7月18日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「ストップ高を狙って合計330万円の利益をあげた方法と資金管理」
3回目の映像では短期間で大きな収益を狙うことができるストップ高を利用したトレード方法についてお伝えします。また、資産を200万円から4億1000万円まで増やした「Gomatarou流資金管理法」についてもお伝えします。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する

Speak Your Mind

*