ライザップグループ株主総会・・・・大赤字でも荒れなかったとのこと

今年は行きませんでした。
説明会と総会レポを見れば十分で、現場で得るものは少ないかなと判断したので。

 

怒号が飛び交うのかと思ってましたが、株主の皆さんは冷静で温かかったようですね。今の株価でも長期株主は結構な含み益ですから、高値で買った人はあまり総会に行かなかったとか?

 

昨年の総会で瀬戸社長は神のようだと言ってた方が記憶に残っています。個人的には株価が100倍以上になったという点では神のようですが、経営者としてであれば過大評価じゃないかと感じた次第です。1年経ち、やはりバブルに評価された時はしっかり売っておかないと、という結果になってしまい残念です。

 

批判されるとしたら赤字のこともそうですが、増資についてだと思うけど、増資に絡めた批判はなかったのかな?もっとも既存株主からすればバブル高値は絶対に増資すべき場面でした。
(希薄化が少なく財務が安定するため。後に大赤字になってしまったことが問題。)
あそこで増資できていなかったら本当に経営危機になっていたと思うので、ギリギリ崖っぷちで助かった幸運を今後につなげてほしい。高値で買った人や増資に応じた人が一番損してるわけですが、あのような高値圏では値動きだけで買う人が多いと思うので損切りした人も多いのかな。
(そういえば、ゆうちょ銀行が何で高値で290万株も買ったのか知らないけど、大株主から消えてたから損切りしたのだろうか)

 

ライザップ関連は恩株残しで現状総資産の1%程度しか持っていないのですが、今後も過度に期待せずに優待を楽しみます。バブルチャンスを存分に活かせたという意味で過去の投資プロセスは80点くらいに評価しています(利益金額ベースだけなら10000点だけど自分には厳しくあらねば)。

柳橋流イベント投資法を期間限定で無料公開中!                          

slide1 わずか数日から数週間で数十万円~数百万円を稼ぐことのできるイベント投資法。夕凪氏の手法を進化させた柳橋流イベント投資を3回の動画で学ぶことができます。期間限定の公開ですので、今すぐご覧ください。

【9月12日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「毎月安定して利益をあげられる株主優待先回り投資」
1回目の映像では再現性と優位性の高い投資手法であるイベント投資について、投資手法の魅力と概要をご紹介します。そして、株主優待先回り買いというイベント投資の手法を仕組みや取引事例をご紹介します。後半ではイベント投資を実践する柳橋氏が株主優待先回り買いの最新の事例をお伝えします。

【9月16日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「イベント投資とIPOを組み合わせた投資手法」
2回目の映像ではイベント投資について、IPO投資と組み合わせた投資手法をご紹介します。この手法では、IPO投資のIPO特有の値動きを利用することで、大きな利益を狙うことができます。この映像では、上場日当日に使える戦略のほか、上場直後、上場後というタイミングに応じた戦略を公開します。

【9月19日(木)  18:00 第三回動画公開スタート】
「ファンドの動きを利用するインデックス買い投資法」
3回目の映像ではイベント投資について、インデックス買いというイベント投資の手法を仕組みや取引事例をご紹介します。この手法は株価指数に特化した優位性の高い手法です。この映像では、イベント投資を実践する柳橋氏がインデックス買いについて最新の事例をお伝えします。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する

Speak Your Mind

*