エイチエス証券口座開設されたがユニゾは売却済み・・・・京阪神ビルディングはどうだ

ユニゾは平均3350くらいで売却済みです。
何か出る可能性は大いにありますが、引き上げ合戦は期待値が低いと判断しました。
上に行ったらもう仕方ない。

 

 

ユニゾはみずほの天下り先などと言われていますが、京阪神ビルディングはSMBCの天下りとのこと。こうした共通点も調べると案外面白いかも。

 

 

京阪神ビルディングは2016年2月の暴落時を手始めに、たしか別館に書いた石川臨太郎さんに触発されて買って保有し続けております。既に2倍弱にはなっていますが、ユニゾとBSを比較するのも面白いかもしれませんね。

 

 

直近の含み資産は680億くらいで、ユニゾよりも規模は小さいものの、財務内容は格段に良い(有利子負債10分の1)。最低限、含み資産を考慮しないでもPBR1倍は超えていて欲しいものですがなかなか株価がついてこないのが資産バリュー株であります。

 

 

モノ言う株主が引き続き2位にいるものの、若干持ち株数を減らしているのは気になる所です。

(今年の総会でたくさん発言されたというレポートを見ました)

 
優待もあるし、こういう地味な含み資産銘柄は長期保有にうってつけ(ただし自分としては主力にはしない傾向)。

 

 

 

柳橋流イベント投資法を期間限定で無料公開中!                          

slide1 わずか数日から数週間で数十万円~数百万円を稼ぐことのできるイベント投資法。夕凪氏の手法を進化させた柳橋流イベント投資を3回の動画で学ぶことができます。期間限定の公開ですので、今すぐご覧ください。

【9月12日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「毎月安定して利益をあげられる株主優待先回り投資」
1回目の映像では再現性と優位性の高い投資手法であるイベント投資について、投資手法の魅力と概要をご紹介します。そして、株主優待先回り買いというイベント投資の手法を仕組みや取引事例をご紹介します。後半ではイベント投資を実践する柳橋氏が株主優待先回り買いの最新の事例をお伝えします。

【9月16日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「イベント投資とIPOを組み合わせた投資手法」
2回目の映像ではイベント投資について、IPO投資と組み合わせた投資手法をご紹介します。この手法では、IPO投資のIPO特有の値動きを利用することで、大きな利益を狙うことができます。この映像では、上場日当日に使える戦略のほか、上場直後、上場後というタイミングに応じた戦略を公開します。

【9月19日(木)  18:00 第三回動画公開スタート】
「ファンドの動きを利用するインデックス買い投資法」
3回目の映像ではイベント投資について、インデックス買いというイベント投資の手法を仕組みや取引事例をご紹介します。この手法は株価指数に特化した優位性の高い手法です。この映像では、イベント投資を実践する柳橋氏がインデックス買いについて最新の事例をお伝えします。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する

Speak Your Mind

*