ユニゾホールディングスがストップ高・・・・TOBに遭遇したら知識と経験を深める大チャンス

ユニゾは当面は3100円を超えることはないと思っていますが、明日はまだ売らないつもりでいます。

 

 

さて、こうして持ち株がTOBに遭遇した場合で、基礎知識がまだ十分でない人の場合は、基礎知識を身に付ける絶好のチャンスでもあります。掲示板とかで聞いている人もいますが、断片的な理解にとどまると思うので、体系的にまとまっているサイトでも探してみては?

 

ちょっと検索しただけでも完全子会社化、連結子会社化、持分法適用関連会社化の違いがざっくり整理できたりしますね。
もっと勉強したい人は、どれくらいの割合(例えば3分の2)の議決権を持てば何ができるのかを調べてみるべきかと。

 

 

若いうちから株を実際にやってみるといいのは、値動き等が分かるだけでなく、自主的に勉強するきっかけがたくさんできるからです。きっかけを手にしたら、まずは自力で何かできないか色々調べてみましょう。他人に聞くのは自分で調べた後。
そうすると、飛躍的に知識と経験を高めるチャンスになりえます。

 

 

私もTOBの知識なんて皆無だったわけですが、結構な持ち株がTOBに遭遇して、実際に値動きを追ったり応募したりしてたくさん知識と経験を積みました。そういう積み重ねは一生の財産になっていきます。

 

「200万円を4億1000万円にした
                          投資手法を期間限定で公開中!」

slide1 株式投資により200万円の資金を4億1000万円にしたGomatarou氏が3回の動画でGomatarou流トレード手法を公開しています。

【7月11日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「200万円の資金を205倍の4億1000万円まで増やした手法」
1回目の映像では200万円の資産を4億1000万円に増やしているGomatarou氏が実践している手法の中から長年にわたって収益源としている手法ご紹介致します。映像ではGomatarou氏の3つのトレードポイントもお伝えしますので、絶対に見逃さないでください。

【7月12日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「合計約300万円の利益をあげた逆張り手法」
2回目の映像ではGomatarou氏が得意としている逆張りトレードについてお伝えします。映像では東芝株の急落を利用して数日間で48万円の利益をあげた事例をご紹介します。

【7月18日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「ストップ高を狙って合計330万円の利益をあげた方法と資金管理」
3回目の映像では短期間で大きな収益を狙うことができるストップ高を利用したトレード方法についてお伝えします。また、資産を200万円から4億1000万円まで増やした「Gomatarou流資金管理法」についてもお伝えします。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する

Speak Your Mind

*