HISがユニゾHDを3100円で敵対的TOB(上限45%)・・・・資産バリュー投資の勝利か

HISが筆頭株主になってたのは認識してましたが、持ち株は優待目的保有のみでした。しばらく含み損状態でしたが3年後の優待を楽しみに待っていた所、今回のTOBに。主力にされてた方は大変苦しんだうえでの大勝利ですね。。一時は1754まで下落したので大量に持ち続けるのは結構辛いことだと思う。。
ユニゾは2冊目の本に色々書いた通り、過去の投資でも結構な利益が出ましたし、2回目の今回もそこそこ利益が出そうでよかったです(3000台で売るかどうかは悩みどころ)。

 

 

巨額の有利子負債を積み上げ増資連発という株主軽視の異様な会社でしたが、外部からの圧力がカタリストとなり含み資産の潜在価値が引き出されたことになります。
資産バリュー投資はこのような特大花火が醍醐味ですね。

ただ、資産バリュー投資は優待を楽しみながら分散投資の一環として組み入れる(主力になることは少ない)という、自分のスタンスをこれからも維持して行きたいと思います。

「200万円を4億1000万円にした
                          投資手法を期間限定で公開中!」

slide1 株式投資により200万円の資金を4億1000万円にしたGomatarou氏が3回の動画でGomatarou流トレード手法を公開しています。

【7月11日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「200万円の資金を205倍の4億1000万円まで増やした手法」
1回目の映像では200万円の資産を4億1000万円に増やしているGomatarou氏が実践している手法の中から長年にわたって収益源としている手法ご紹介致します。映像ではGomatarou氏の3つのトレードポイントもお伝えしますので、絶対に見逃さないでください。

【7月12日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「合計約300万円の利益をあげた逆張り手法」
2回目の映像ではGomatarou氏が得意としている逆張りトレードについてお伝えします。映像では東芝株の急落を利用して数日間で48万円の利益をあげた事例をご紹介します。

【7月18日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「ストップ高を狙って合計330万円の利益をあげた方法と資金管理」
3回目の映像では短期間で大きな収益を狙うことができるストップ高を利用したトレード方法についてお伝えします。また、資産を200万円から4億1000万円まで増やした「Gomatarou流資金管理法」についてもお伝えします。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する

Speak Your Mind

*